トップページ > 記事閲覧
R−CHOP療法の入院について
日時: 2012/12/07 22:05:56
名前: oomizunagidori

先日、ろほう性リンパ腫ステージ2の診断をいただき、R−CHOP療法のため、入院待ちの状況です。

ここで、ここでお尋ねですが、

(1)当初、2−3週間の入院と言われましたが、投薬は、6日と思いますが、その後は、副作用や数値の観察のための入院ののでしょうか?結果が良ければ早く退院できるのでしょうか

(2)その後は、通院でいいとのことですが、3週間ごとに2日の休暇でよろしいのでしょうか?

どうぞ、ご教示くださいますようお願いします。
メンテ

Page: 1 |

Re: R−CHOP療法の入院について ( No.1 )
日時: 2012/12/10 10:22:21
名前: シロー< >

おはようございます。R-CHOP療法を始められるんですね。不安でしょうね、お察しします。私も去年の4月中洵から8回やったくちですから。私の病名は”びまん性大細胞型B細胞リンパ腫”でした。なので参考になるか分かりませんが。
1.3月中旬、盲腸部のリンパ腫:7cm大、小腸部のリンパ腫:5cm大切除。
2.4月中旬、3泊4日入院し以下を実施。
 1)感染症対策の注射
 2)アレルギー反応を見る注射
 3)R-CHOP点滴(少しづつ副作用の出方を見ながら)
3.退院後、1週間経ち首から腰までが痛くなる、針で突いているように。夕飯時にロキソニン服用でしのぐ。1週間経ち潮が引くように楽になる。
4.3.が6回。
5.最後の2回はRのみ。この頃は足の甲が痛く寝れなかった。(副作用ではないそうな)
こんな感じです。医者、薬剤師が言うほど副作用は辛くはなかったです。個人差があるのでしょうけど。QOLは殆ど落ちずラッキーだったと思っています。
何か質問等があれば気軽にどうぞ。頑張ってください。
メンテ
Re: R−CHOP療法の入院について ( No.2 )
日時: 2012/12/10 15:01:22
名前: H.K

oomizunagidoriさん、初めての治療ご心配でしょう
私も濾胞性リンパ腫の患者で3年ほど前にR+CHOPを6回受けました、それぞれの病院で多少違うようですが私の受けた病院では、最初の1サイクル目は21日入院、2サイクルから6サイクルは外来で治療しました。
最初の1クール目は副作用の出方が人によって違うのを観察して確かめます。特に白血球が下がるのが2週間目から20日目位になります。人によって違いますのであまり下がり過ぎる人は感染症にかかりやすくなりますので白血球を増殖する注射を打ちます。最低値より回復期に入ったことが確認できれば退院させる病院もあります。
2サイクル目以降は外来で2日点滴 白血球の最低予想時期に血液検査をして治療しました。
治療中は便秘や、胃腸障害、脱毛、しびれなどが起こり易くなります。
特に感染症にかかりやすいので十分気を付けて下さい。(感染症で命を亡くされる方もあるそうです)たぶん病院で言われますが、私は人混みを避け、生物を食べないように、また手洗い、うがい、マスクを徹底する様にしていました。
濾胞性は80%以上(ある病院のホームページでは90%以上)の寛解率がありますので安心して治療してください。
メンテ
Re: R−CHOP療法の入院について ( No.3 )
日時: 2012/12/10 19:32:30
名前: oomizunagidori

シローさん、H.Kさん、ありがとうございます。副作用と2回目以降の仕事とのバランスが心配でした。人によってQOLが違うこともわかりました。ありがとうございます。しっかり、前向きに治療してきます。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存