トップページ > 記事閲覧
左肩の強烈な痛み
日時: 2013/11/28 00:25:35
名前: testudo < >

メンテ

Page: 1 |

Re: 左肩の強烈な痛み ( No.1 )
日時: 2013/11/03 18:07:27
名前: testudo< >

その後の経過です。

母は公立病院の整形外科に行きました。事情を一通り説明したそうですが、処方されたのは「ノイロトロピン」という薬でした。

この薬は母が入院中にも出されていて、全く効かなかった薬です。私も慢性疼痛で飲んでいますが、殆ど効きません(多少マシかな、という程度)。

薬局の薬剤師を通して確認したら、間違いだったとのことで、再びロキソニンが処方されました。

以前、私からメルクマニュアル医学百科の脾腫のところで、脾腫の症状として左肩の痛みが出ることがある、と書かれていると医師に言ったことがありますが、医師のフライドを傷つけてしまったようで、「なら、腹部の痛みも出てくるでしょう」と突っぱねられました。

こんな医師がゴロゴロしているのが地方の医療現場なのです。

http://merckmanuals.jp/home/%E8%A1%80%E6%B6%B2%E3%81%AE%E7%97%85%E6%B0%97/%E8%84%BE%E8%87%93%E3%81%AE%E7%97%85%E6%B0%97/%E8%84%BE%E8%85%AB%EF%BC%88%E8%84%BE%E8%87%93%E3%81%AE%E8%85%AB%E5%A4%A7%EF%BC%89.html
メンテ
Re: 左肩の強烈な痛み ( No.2 )
日時: 2013/11/04 03:38:25
名前: p-con

痛みとのこと、自分は心臓と胃の間に大きめの腫瘤が出来たらしく、お腹の痛みが続いています。
徐々に強くなり、薬も徐々に強い物に変わり、今はオピオイドです。

痛みの治療は、麻酔科が扱うことがあります。
緩和医療科が有れば、そこで見て貰えます。

どちらにお住まいか分りませんが、緩和医療で地域内を検索されるとネット上で見つかるかも知れません。

ロキソニンは立ち上がりが早いのですが6時間インターバルで使用と聞きました。また、薬の半減期が比較的早く来るようで、効果が感じられなくなるのが4時間前後のようです。
この次に使ったのは、モービックという鎮痛剤で、持続時間は28時間と長いですが、ピークは12時間で過ぎてしまうかも知れません。
長時間の効果があるので、1日1回で済みます。
これは、僕の使った薬の例ですが。
こんな感じで、薬の模索を続ける必要があると思います。

このようなことしか書けませんが、参考になれば幸いです。
メンテ
Re: 左肩の強烈な痛み ( No.3 )
日時: 2013/11/05 20:49:29
名前: testudo< >

p-con様、コメント読ませていただきました。オピオイド系は医師としては慎重に使わざるを得ないのでしょうが、患者の痛みの事を考えたら、比較的弱いものからでも使って欲しいです。

モービックは結構長時間効きそうですが、胃に負担をかけてしまうので、胃原発DLBCLの母には使わないのでしょう。

三環系抗うつ剤や一部の抗てんかん薬が効くという話も聞きましたが、整形外科ではあまり処方されないのでしょうかね。
メンテ
Re: 左肩の強烈な痛み ( No.4 )
日時: 2013/11/21 20:53:25
名前: testudo< >

母の左肩の痛みは今もあります。主治医に話しても原因がわからず。原因がわからないのに、オピオイドもリリカも使えないというのです。

SSRI、SNRI、アナフラニール、リボトリール、セディール等で痛みが和らぐという話も聞いたことがあります。

しかし、整形外科の医師はロキソニンかノイロトロピンしか処方しません。痛みで泣いている母の姿をスマホで録画して、見せてやりたい気持ちです。
メンテ
Re: 左肩の強烈な痛み ( No.5 )
日時: 2013/11/22 20:40:37
名前: testudo< >

母の肩の痛みには、オピオイドも、リリカも、抗てんかん剤も、抗うつ剤も使えないので、ロキソニンで我慢してください、とのことです。かなり粘ったのですが、痛みがどこから来ているか分からないのにオピオイドは使えないと言うのです。主治医が。がん性疼痛にはオピオイドがよく用いられると効きましたが、どうも函館では違うようです。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存