トップページ > 記事閲覧
嫌がらせ
日時: 2014/06/19 20:47:13
名前: testudo < >

私は他のQAサイトでリンパ腫やその他の質問をしている
ところですが、特定の人物から、当事者しか知らない情報を書き込まれる嫌がらせを受けています。

こういう様な状況が続くようだと、とてもでありませんが、リンパ腫に関する質問も体験も書く事ができません。

YAHOO!IDが「aki10192002」という者です。医療系の質問に対して、積極的に答えていることから、何らかの形で医療と関わっている人物かと思われます。

まさか、ここの掲示板の誰かが書いているなんていうことはないかと思いますが、とても気持ちの悪い感じがしてなりません。

もともとはGDP療法について、OK WAVEというサイトで質問した際に、奇妙な回答をされました。よほど当方を恨んでいるのか、暇つぶしにやっているのか、私にはこのお方の気持ちが分かりません。
メンテ

Page: 1 |

Re: 嫌がらせ ( No.2 )
日時: 2014/06/21 06:39:22
名前: グループ・ネクサス・ジャパン事務局

testudoさま、ご投稿を拝読しました。Yahoo!知恵袋の件については別スレッドでのご投稿に返信をさせていただいた通りなのですが、相談窓口についてのご自身の所感をご教示いただいた部分について、「がん診療連携拠点病院の相談窓口」で「自分が勤務する病院の患者で無ければ、相談を受け付けない」「守秘義務はないようなので、医師や看護師の批判は筒抜」という部分は、もし事実であれば相談支援センターのあり方や運営の基本となる部分であり、あってはならないことだと思いました。お母様の療養が少しでも良い方向に向かいますよう、お祈り申し上げております。
メンテ
Re: 嫌がらせ ( No.3 )
日時: 2014/06/21 18:34:07
名前: testudo< >

残念ながら、田舎街の病院では、これが現実です。守秘義務なんてあってないようなものです。相談窓口に行って相談したら「この病院が嫌なら別の病院に行ったら」と平気で回答する職員(市職員)がいます。

地方分権が進み、これまで国が行ってきたものが、都道府県や市区町村に権限移譲されています。権限移譲されてしまえば、いくら国に相談したところで、「その自治体の担当者に相談してください」と言われてしますのです。

役所の税務記録、犯歴なんかがいろいろなところに流出しています。こういう状況に誰も何とも思わないこの国の国民の頭の中はどうなっているのか、と思うこともあります。

不満があったら、弁護士を立てて民事で争わないといけないのでしょうね。でも、自治体相手の訴訟というのは、その費用は税金から捻出されているわけで、何とも奇妙な話になってしまうのです。

地方分権は全てが悪いとはいいませんが、地方自治法改正の際に廃止された「機関委任事務」というのは、廃止すべきではなかったです。行政能力に欠ける自治体が国と同等に扱われるようになった結果、自治体の責任逃れが増えてしまったのです。

米国のように、自治体(行政機関)が、個人や団体(当然患者会のような団体も含みます)に対し、訴訟を起こして黙らせる「スラップ訴訟」が日本で増えない事を祈るばかりです。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存