トップページ > 記事閲覧
Tリンパ芽性リンパ腫について
日時: 2018/08/06 16:52:58
名前: 國分 < >

現在22歳の学生です。

昨年2017年4月よりTリンパ芽球性リンパ腫と闘っています。弟がドナーの同種移植、自家移植を1年以内に2度行ったのですが、再発を繰り返し現在に至ります。7月には精巣に腫瘍ができ、現在は目の下にシコりが発見された状態です。短期期間に移植を2度も行ったため、現在は抗がん剤治療も移植もできないと言われています。


死ぬことを覚悟で治療を受けさせてくれる病院などありませんか?もう諦めるしかないのでしょうか?些細な情報でもいいので情報をいただきたいです。
メンテ

Page: 1 |

Re: Tリンパ芽性リンパ腫について ( No.1 )
日時: 2018/08/13 12:56:50
名前: 知識はないですが

國分さん
こんにちは
2度の移植、大変だったでしょうね。
何かいい案があればいいのですが、私には残念ながら知識がありません。
お住まいがどこか分かりませんが、国立がんセンターの伊豆津先生のセカンドオピニオンを受けられてみてはいかがでしょうか?
今、受けられている主治医と同じ説明かも知れませんし、何か他の方法があるかも知れません。
同じ説明だったら、それで納得出来るかも知れませんし。
免疫細胞が増えること、お祈りしています。

知識はないですが
メンテ
Re: Tリンパ芽性リンパ腫について ( No.2 )
日時: 2018/11/17 16:04:06
名前: yasu

はじめまして。この掲示板もはじめましてになります。私は昨年7月に末梢性T細胞リンパ腫の血管免疫芽球性T細胞リンパ腫ステージWと診断されCHOP,CHOEP,DHAPと治療をしましたが効果でず途中で断念、T細胞ガンを攻撃する新薬が保険で受けられることを知り、同種移植をキャンセルし新薬治療を開始しました。ムンデシンは3ヶ月で効果無くなりジフオルタは4から10月末までして脾臓が小さくなったり、腫瘍マーカーも改善が見られたのですが全身アチコチに約1cmのシコリが28コ出て来ました。pet-ctもシコリ箇所が赤くなつていました。生検結果はびまん性大細胞型B細胞リンパ腫でT細胞がB細胞に変化したのか原因わからずです。
リツキサンが使えると喜んでいたらプレドニン毎日10mgでシコリの終息が見られ抗がん剤治療は中止となり今は経過観察中です。
日々生きながらえて新薬や新治療とめぐりあえたらと思っています。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存