トップページ > 記事閲覧
「東京血液がんフォーラム」のお知らせH23/12/17(土)
日時: 2011/11/07 11:32:56
名前: ネクサス事務局 

グループ・ネクサスが主催する東京血液がんフォーラム「小児血液がんと成人リンパ性血液がんに対する治療の新展開」が、
2011年12月17日(土)に東京医科歯科大学湯島キャンパスにて開催されますので、お知らせいたします。

■グループ・ネクサス 東京血液がんフォーラム
「小児血液がんと成人リンパ性血液がんに対する治療の新展開」

○日時:2011年12月17日(土)10:00〜17:00(開場9:30)
○会場:東京医科歯科大学湯島キャンパス講堂(5号館4階)
○対象:患者さんやご家族・その他関心のある方(定員300名)
○会費:1,000円(お一人につき)
(事前お申込みは不要です)

【プログラム・午前の部「小児血液がんに対する治療の新展開」】

○開会のご挨拶 10:00〜10:10

○小児白血病の病態と治療について 10:10〜10:50
牧本 敦 先生(国立がん研究センター中央病院小児腫瘍科)

○小児リンパ腫の病態と治療について 10:50〜11:30
森 鉄也 先生(国立成育医療研究センター腫瘍科)

○パネルディスカッション
「小児がん対策の新展開〜国のがん対策推進基本計画の見直しに向けて」 11:40〜12:40
牧本 敦 先生(厚生労働省がん対策推進協議会小児がん専門委員会委員)
森 鉄也 先生(厚生労働省がん対策推進協議会小児がん専門委員会委員)
馬上 祐子 先生(小児脳腫瘍の会/厚生労働省がん対策推進協議会小児がん専門委員会委員)
天野 慎介(グループ・ネクサス/厚生労働省がん対策推進協議会会長代理)

【プログラム・午後の部「成人リンパ性血液がんに対する治療の新展開」】

■第1会場

○リンパ腫の病態と治療について 13:30〜14:20
福田 哲也 先生(東京医科歯科大学医学部附属病院血液内科)

○B細胞リンパ腫の治療について 14:30〜15:10
丸山 大 先生(国立がん研究センター中央病院血液腫瘍科)

○抗がん剤治療中の副作用対策について 15:20〜16:00
橋爪 顕子 先生(東京医科歯科大学医学部附属病院がん化学療法看護認定看護師)

○リンパ腫に対する造血幹細胞移植について 16:10〜16:50
福田 隆浩 先生(国立がん研究センター中央病院血液腫瘍科・造血幹細胞移植科)

○閉会のご挨拶 16:50〜17:00

■第2会場

○リンパ性白血病の病態と治療について 13:30〜14:20
大島 久美 先生(聖路加国際病院血液腫瘍科)

○T細胞リンパ腫とNK細胞リンパ腫の治療について 14:30〜15:10
伊豆津 宏二 先生(国家公務員共済組合連合会虎の門病院血液内科)

○HTLV-1ウイルスと成人T細胞白血病/リンパ腫の治療について 15:20〜16:20
内丸 薫 先生(東京大学医科学研究所附属病院血液腫瘍内科)

【会場案内】

東京医科歯科大学湯島キャンパス講堂(5号館・4階)
(〒113-0034 東京都文京区湯島1-5-45)
・JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口より徒歩すぐ
・東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅」医科歯科口より徒歩すぐ

・事前のお申込みは不要です。直接会場にご来場ください。
・37.5度以上の発熱などの風邪症状がある方の参加はご遠慮ください。
・治療中などで体力の落ちている患者さんは、必要に応じて医療者に相談していただくなどして、ご自身の責任においてご参加ください。
・当日お手伝いいただけるボランティアの方を募集しています。グループ・ネクサス事務局までご連絡ください
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存