トップページ > 記事閲覧
5/12大阪交流会に参加しました
日時: 2007/05/12 21:44:14
名前: ゆきモモ

本日、はじめて交流会に参加させていただきました。
自己紹介の時、泣いてしまったゆきモモです。
いままで、母(患者本人)は、まわりに病気を知られることを恐れて、あまり母の知り合いには言えませんでしたし、私のまわりの友人に言っても、相手も戸惑ってしまう事が多かったです。
不安な中、元気に頑張っている皆さんの姿を見て、パワーをいただきました。
ありがとうございます。
同じ悩みを持つ方からの「大丈夫」は、とても心強かったです。
ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |

Re: 5/12大阪交流会に参加しました ( No.1 )
日時: 2007/05/13 00:22:47
名前: ヨランダ@オーサカ

ゆきモモさま
交流会がお役に立てて良かったです。
同じように不安な気持ちや悩みを抱えてきた者だからこそ、すぐに打ち解けられるのでしょうね。「なかまパワー」というものでしょうか。
ネクサスは、今年も福岡、大阪、名古屋での交流会・医療セミナーや、東京お茶会と医療フォーラムを計画しております。また、お会いしましょうね。
メンテ
次回も(^_-)-☆ ( No.2 )
日時: 2007/05/13 15:33:56
名前: ナーサン

ゆきモモさん、こんにちは。昨日は参加される前と比べて、少しでも明るい気持ちになられましたでしょうか?
「話す事」で「癒し」の効果も有るそうです。
私自身は患者本人ですが、「患者以上に患者の家族の悩みが大変な事」を、NEXUSに入会して知りました。
色々な環境で、治療する患者と、見守る家族。
諸事情で思い通りの看病が難しい時も有ると思います。
これからは、ご自分だけの中に溜め込まず、ここの掲示板で吐き出して下さいね -☆
ここの皆さんは、同じ経験の人ばかり。
ゆきモモさんの気持ちが分かる人ばかりです。
今回は、大阪交流会でしたが、来月最初の日曜日には、東京の築地がんセンターで、「東京お茶会」も開催されますよ v
もしも、都合が合えば、東京の仲間との交流もお勧めです
東京お茶会( ^^) _U~~は、交流会とは、これまた雰囲気も違いますし、都内をはじめ色々な病院で治療を受けておられる患者・家族との交流がザックバランに開かれています。
私は、広島ですが、あの気楽さが好きで、エネルギー gを頂に参加しています。
「餅は餅屋」「リンパ腫はリンパ腫仲間から」
ここへの投稿でストレスが少しでも解消できます様に(^人^)
私達を見守ってくれる家族の方の多くも、とても無理をされる方が多いみたいです。
どうか、ご無理だけはされませんように。
メンテ
Re: 5/12大阪交流会に参加しました ( No.3 )
日時: 2007/05/15 21:48:11
名前: 丸顔(^O^)

ゆきモモさんこんばんは。
大阪交流会はお話できず残念でした。
でもゆきモモさんが、パワーをもらって帰られたことはきっとお母様にプラスになるはずです。
そして、小生もゆきモモさんと一言会話できてパワーをもらったのですよ。有難うございました。
お茶会やりましょ。ラッピーさんもさそおうかな〜。それでは〜。丸顔
メンテ
ありがとうございます ( No.4 )
日時: 2007/05/15 23:19:45
名前: ゆきモモ

皆さん、ありがとうございます。
あの交流会の後、夫に交流会の話をしました。
皆さんの懸命に頑張っている姿、泣いてしまった事・・・。
皆さんのアドバイスも参考にして、色々考えました。
主治医にヘルパーさんを薦めてもらえれば、母の体が少し楽になって、治療を続けよう・・・という気が起きるかもしれない・・・と思ったのですが、こんな話を主治医にお願いしてもいいものかどうか・・・。
夫に相談した所
「期待できないな。ヘルパー、ヘルパーって言うから、お母さんは頑なになっちゃうんだよ、孫の大きくなった姿を見て欲しい、そのためにはリツキサンがいいデータを出しているから、頑張って欲しい・・・っていう切り口で言わないと・・・。ヘルパーの問題はあせらないほうがいいよ。」
そんなこと言ったって・・・と思いましたが、母にネクサスの交流会で、皆が頑張って、少しでも情報を得て、最善の治療をしようとしていたこと、そして夫の話を伝えました。
孫の力が、こんなに大きいとは思いませんでした。
あんなに頑なだった母が
「そうだね、孫の大きくなった姿見たいね。治療、続けるよ。」
びっくりしました。
でも、続きはやはり母でした。
「でも、ヘルパーさんを増やす事は、また考える・・・」
私自身の中でも、何が悩みでモヤモヤしているのかわからなかったのですが、あの自己紹介で思いがけず泣いてしまい、自分自身の悩みを自覚しました。
思い切って、交流会に参加してよかったです。
ありがとうございました
メンテ
頑張り過ぎないでね〜(^^)/~~~ ( No.5 )
日時: 2007/05/15 23:56:22
名前: ナーサン

ゆきモモさん、こんばんは。
お母様は全身で頑張っておられますよ v
CHOPは本当に空手チョップか!と思う位に体にダメージが来ます。
私の場合ですが、リンパ腫なのか?r−CHOPのダメージなのか?分かりませんが、治療中はとても痛かったです。
8クールの最中では、モルヒネのオプソのお世話に成りました v
それに、消化器の胃と十二指腸にもリンパ腫が有りましたから、最初のCHOPで吐血・下血が有りました。
抗がん剤の副作用も後遺症も、人それぞれですが、40代の私にも辛い治療でした。
私の場合、回数が増える毎に副作用が強く成りました。
6回が過ぎてからは、ヘルペスなどにも成りました。
ヘルペスは、抵抗力が低下した患者に出る場合が有るそうです。
体の表面にプツプツが出たら、診察日に関係無く、主治医に連絡を入れる様に、お母様にそれと無くアドバイスをしてあげて下さいね。
お母様は、真面目な方の様ですし、ご高齢ですから、今更の性格が簡単に変化する事を要求するのも可哀相かもしれませんね。
唯一、甘えられる相手が、ゆきモモさんだけみたいですから、愚痴を聞いてあげて v
ゆきモモさんのストレスはここで吐き出して v
お2人共、無理はしない
関西にも、リンパ腫仲間が居られますし、ここを覗いている仲間も多いと思います。
先日の交流会に参加の方からのお誘いも有るみたいだし v
先は長いです。お孫さんの成長もしっかり見ていただきましょうね -☆
「今、出来る事が、最大に出来る事」
「それ以下でも、それ以上も無い」と私は思いますよ。
大丈夫 v お母様と同年代の方で治療を乗り切られてる先輩も居られます。
肩の力を抜いて下さいね。
心配な事は遠慮しないで、主治医に相談されて下さいね。
まずは、お母様との会話で、気に成った事をメモされて、考えをまとめられると良いかもしれません。
もしも、これから付き添われる時には、メモが役に立つと思います。
ファイトですよ〜
メンテ
Re: 5/12大阪交流会に参加しました ( No.6 )
日時: 2007/06/06 21:01:22
名前: 丸顔(^O^)

ゆきモモさんこんばんは。
ネクサスメールでも紹介されましたが、6月16日の「聞いてみませんか、100人のドクターのセカンドオピニオン」に行きませんか?ちょうど良いと思うのですが。その前にランチ会やるので、そこでお母様の件作戦練りましょう。 より。
メンテ
6/16(土) ( No.7 )
日時: 2007/06/07 09:21:41
名前: ゆきモモ

>丸顔(^O^)さん
ありがとうございます。
現在ひどい風邪をこじらせていて、のど痛い・発熱⇒鼻水⇒咳⇒のど痛い・・・の延々ローテーションを繰り返しております。
体調をみて、参加する場合は書き込みさせていただきますね。
お気遣い、ありがとうございます♪
メンテ
お疲れが溜まっているみたいですね ( No.8 )
日時: 2007/06/07 20:13:06
名前: ナーサン

ゆきモモさん、こんばんは。
風邪ですか(・・? 天候が安定してないので、こんな時は体調にすぐ響きますね。
遠く離れた地のお母様への心配で、睡眠も満足に取れない日々を送られているのでは無いですか(・・?
お母様も大変ですが、ゆきモモさんの大切なお子様の様子は如何ですか(・・?
私が発病した当時、妹が必死で毎日病院に来てくれました。
ゆきモモさんと一緒ですよ。家族の愛が抗がん剤の援護射撃をして暮れた gと、今でもナーサンは信じています。
ナーサンは、妹の愛で抗がん剤の効果も上がったのですが。
当時、家を空け、イライラを溜めていた妹は、愛する我が子(甥っ子と姪っ子)への注意が出来ませんでした。
妹は、本当に必死だったのですが、幼い子供にも「異常事態」は感じるみたいで。
ある日、担任から「最近、様子がおかしいです。家庭で何か問題が発生しましたか(・・?」との電話が入ったそうです。
治療が済んで、1年以上も経過してから、妹から「実はね……」と当時の事を聞きました。
私達、患者は確かに治療と命懸けで戦っていますが、それも家族の応援有ればこそ。
何とか乗り切れます。
でも、ゆきモモさんや、妹の様に、「自分の生活の全てを犠牲にし、家庭崩壊に成ってはいけない。」とも思っています。
患者サイドとしては、やはり、ゆきモモさん自身も、ご家族も幸せでいて欲しいです。
遠く離れた場所にいる患者への心配。本当に有り難いです。
でも、どうか、ご自身やゆきモモさんのご家族も無理は為さいません様に。
今、ゆきモモさんは、ご自分の出来る範囲で最大限の事をされていると思います。
それ以下でも、それ以上でも無い v
しっかり食べて、ユックリ睡眠を取って、お子様との時間も大切に v
メンテ
ありがとうございます ( No.9 )
日時: 2007/06/08 22:19:37
名前: ゆきモモ

ナーサン、コメントありがとうございます。
睡眠の方はとれています・・・
もともと、風邪引きやすい軟弱体質なのですが、母の看護をしている間は、不思議とひかず、
「もしかして、免疫力が高まったのかな?」
なんてうぬぼれていたらとんだしっぺ返しにあってしまいました。
悪性リンパ腫の事をネットで調べていると、すぐに夜中の3時とかになってしまうんですよね。
多分、気候の変化と、夜更かしがたたったのだと思います
子供にも、夫にも、多分シワヨセはいってしまっていると思います。
なので、いつも「一番は自分の家庭で、二番目に母親で」と思っているのですが、現実はそうそうクールにはいきませんね。
あっちたてればこっちがたたず、こっちたてればあっちがたたず・・・。
体が二つ欲しいです。
まずは、栄養をとって風邪を治す事をめざします。

ご心配、ありがとうございました
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存